サッカー語り人

好き放題サッカーについて語っています

グアマテラに快勝!マンオブザマッチは??

calendar

reload

グアマテラに快勝!マンオブザマッチは??

スポンサーリンク

チーム選評

 グアマテラ代表、思ってた以上に個人能力もチームとしてもレベルの落ちる相手でした。しかも守備時は完全な5バック、3ボランチという超守備的布陣だったので、大惨敗したコンフェデ杯との比較という意味では全く参考になる試合ではなかったと思います。
 しかしながら、格下をちゃんと格下扱いできたのは、日本代表の力だと言えます。圧倒的にゲームを支配しながら、守備の意識も高くほとんど隙は見せませんでした。怖かったのは西川のバックパスの処理ぐらい。しっかりせんかっ!
 守備面では、積極的なラインコントロールや、前からのチェイス、攻守の切り替え等、課題だったチーム全体の守備の形としては良かったと言えると思います。が、やはりあまり参考にはならない相手でした。。
 攻撃面では、前半で点が取れなかったのは痛かったですね。期待の大迫もいい感じで攻撃に絡めていましたが残念ながらゴールならず。本田が入った後半に3ゴールと、結果的に本田依存がより浮き彫りになった形です。後半の本田、柿谷、香川の連携は見ごたえがありました。欲を言えば彼らのそのテクニックでもっと相手を崩しきったゴールが見たかったです。

個人選評

 森重、よかったですねぇ。
 いきなり参加したチームであそこまで堂々とDFラインをコントロールするとは大したもんだ。古株の吉田よりも森重がDFを統率しているように見えました。ラインコントロール自体も丁寧かつ大胆で非常に上手かったと思います。相手がボールを持っているにも関わらず、機を見て大胆にラインを押しを上げるDFラインを見て、一瞬、トルシエの顔が脳裏をよぎったのは僕だけではないはず。
 ヘディングでの競り合いにもことごとく勝っていたと思います。
 ミスらしいミスもなく非常に安定したプレーでした。
 一気にDFのスタメン争いに並んだと言えると思います。よかったよかった。

 本田、さすがの存在感でした。後半頭から入って5分でゴール。「俺は持ってる」って自分で言うのも頷けます。
 柿谷とのパス交換は見ていて非常に頼もしくて楽しかったです。ああいう狭いエリアでも落ち着いてボールを操れるというのは技術に相当自信がないとできないプレーです。しかしそれをゴールにつなげてこそ本物です。これからどんどんコンビネーションを磨いていってもらいたいと思います。
 本田には攻撃を牽引するパワーがある。チームに伝染する前向きパワーが。残念ながら今のところ香川には、ない・・。

 柿谷、随所に柿谷ならではの超絶ボールタッチがありましたが、全体としてはまだまだミスもありもっとできるという印象。
 しかし後半26分の1人カウンターの場面は素晴らしかったですね。自陣ゴール前から、スピードを殺さない絶妙なボールタッチでたった一人で一気に相手ゴール前までボールを運んだあれ。ああいうのは本当にセンスを感じます。
 守備の意識も非常に高く代表FWとしての心意気を見せてくれました。
 もっとチームメイトに要求して自分の形を理解してもらえるようにこれから頑張ってもらいたいと思います。
 今後は本田を使うと見せかけて自分で行く等、周りを囮にして独力突破するぐらいの余裕を見せてもらいたいところ。もっと大胆にやっちゃえ!
 柿谷が力を発揮した分だけ日本代表は強くなるはず。

 香川、何か勘違いしてないか?
 足元でもらうプレーが多すぎる。そんな王様気取りのプレーは要らない。一生懸命やってるのは分かるが、もっと積極的に動いてパスを引き出してスピードに乗った状態でプレーできるはず。それが香川の最も大きな武器。工藤のゴールに繋がったプレーのように自分から危険なエリアに入っていってパスを受けることをもっと心掛けるべき。
 最近の香川は自分のプレーを見失っているよう。ドルトムント時代を思い出せ!
 それでも後半20分の意表をついてダイレクトで柿谷に出したパスなんかは香川にしか出来ない高度な技術とアイデアでした。
 シンジ、もっとできるよ!
 メンタルっ!

 清武、相変わらず地味に素晴らしいテクニックを持ってる。けど、いつも惜しい。

 大迫、ポストプレーも無難にこなして周りを上手く使うシーンもあり、ミドルシュートも狙うなどゴールへの意識も見せてくれました。潰しに来るような激しい当たりはなかったものの、まずまず及第点と言えるかな?しかしやはりこの相手ならゴールを決めてほしかった。
おそらくザックはワントップのスタメン候補は大迫と柿谷に絞って考えていると思う。期待に応える活躍を見せてほしい。

 工藤、積極果敢なプレーが光ってました。ザックは工藤を岡崎の控えとして見ていると思いますが、まさに岡崎のようなゴールシーンでした。スローで見るとオウンゴールっぽかったですが、あの場所にあのタイミングでDFより半歩前に出た時点でゴールは決まったようなもの。ナイスゴールでした。岡崎、清武、乾、とライバルが多くて大変なポジションですが、頑張れ。

マンオブザマッチ

 この試合のマンオブザマッチは、解説の都並さんですね。
 何気なくボールを見ているだけでは決して分からないポイントを上手に解説してくれていました。
 中でも良かったのは、後半3分、相手が自陣から前線のFWに出した縦パスを吉田が後ろから体を当てて奪ったシーン。その吉田の思い切りのいい守備を見て、解説の北川さんが「吉田選手、すばらしいですね。」と褒めた時にかぶせた解説がこちら。
「今縦パスを出す前にみんな追っかけてるでしょ?あれが大事なんですよ。追っかけるからパスコースが一つしかないので吉田が狙いやすくなるんですよ。」
 前の選手がボールを追うことでパスコースがそこしかないという状態になったから、吉田が思い切ってパスを受ける選手に体を寄せることができたという解説。前の選手はボールを奪うまで行かなくても苦し紛れのパスを出させる為に、プレスをしっかりかけないといけないんです。どうせ追いかけてもボール取れないよ、じゃなく、前の選手がボールホルダーにプレッシャーをかけることで後ろの選手はとても守りやすくなるんですね。
 ナイス解説、都並さん!
 試合終盤になったらやたら叫びまくって、審判のジャッジに文句つけるだけの人とはえらい違いだ。w

以上、「グアマテラに快勝!マンオブザマッチは??」でした。

アラフォー男子におしらせ

 最近、なんかオッサンの臭いするんです。周りに誰もいないのに。

 おかしいなぁ、おかしいなぁ、と稲川淳二ばりに辺りを警戒していたのですが、どうやらそういうことらしいです。。

 で、このオッサン臭なんとかならんかなぁと調べてたらヘアリプロ初回お試し商品【薬用スカルプケア】ってのを見つけてさっそく試してみたんです。

 結論から言います。これ、凄いです(笑)

 洗った後の爽快感が半端じゃないです。なんかね、皮が一枚はがれたような感じです。

 まだ使い始めて1ヶ月ほどですが、見事にオッサンがいなくなりました。(笑)やっぱアデランスって昔からあるだけあって凄いw

 ご多分にもれず、髪の毛の戦線もやや後退しつつあるのでなんとかこの育毛トライアルセットってやつで踏ん張ってみようと思います。頑張れ毛根!

 薄毛がそんなに気にならない人ならシャンプー単品でも全然ありだと思いますが、戦線の後退が激しいという人はフルセットで試して見てください。最新科学のチカラで盛り返してやりましょう。

 体臭対策は話題のこれ↓

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

コートジボワール戦を終えての感想
残すは最終節、予選突破はありえる!日本代表への追い風情報
日本vsニュージーランドで前半4点→後半0点だったのは何故だ?
U-17に学ぶ日本代表の方向性
見たか!オランダ!これが日本代表だ!
カズが日本代表の特別スタッフとして共に戦ってくれるかも?!

folder サッカー総論

2013年にオフサイドルールが改正されたけど改悪すぎる件
オフサイドって何? もしサッカーにオフサイドが無かったら・・
ニワカ?戦術通?あなたのサッカー観戦力レベルは?
more...

folder Jリーグ

No Image

山口蛍と扇原貴宏が決めたツインシュート動画が半端ない
[ACL] FCソウルが審判買収?!試合終了間際にありえないPK連発で広島とドロー
more...

folder 日本代表

Number創刊35周年記念号がヤバすぎる件

No Image

アギーレが目指すアンチポゼッションサッカー
more...

folder レジェンド

魔術師ロナウジーニョの信じがたいプレー動画集
元祖ファンタジスタ!ロベルト・バッジョのスーパープレイ動画
史上最高のMFジダンのベスト30ゴール動画と、ジダンの頭の話
more...

folder その他

Number創刊35周年記念号がヤバすぎる件
山口蛍と扇原貴宏が決めたツインシュート動画が半端ない
豪華すぎる!!ナイキ、アディダスの傑作CM動画を集めました
more...